お風呂に浸からない人はプラス5歳肌。

1250view

お風呂に浸からない人はプラス5歳肌。

こんにちは。私の住む関東は台風です。

連日の35度超えの猛暑から一変しての雨。気温は涼しいけど雨が強風とともに窓から入ってくるからクーラー手放せず。

そろそろ身体がクーラー疲れしてきましたねえ。

そんなクーラー疲れする夏こそ、お風呂(湯船の事です)に入るべきだな~と思いつつ、やっぱり手軽なシャワーで済ませてしまいがちな1児の母は私です。←ダメな例

しかし、お風呂って美容にも健康にもとても大事だな~って感じています。

私は長年メイクのお仕事をしてきて何千人とお肌を見てきましたが、普段から湯船に浸かっている人とそうでない人は肌を見れば解るんです。

お風呂にきちんと入る人とそうでない人の肌の違いについて今日は書いてみます😁

湯船に浸からない人のお肌の特徴


湯船に浸かる習慣が無い人の肌の特徴は毛穴の角腺かなぁと感じます。

鼻の頭から頬にかけて、白いプツプツが肌内部に埋まっているような感じ。

あとは、口元や頬もかさかさしている人が多いです。

クマが目立っていたり顔色くすんでいる人も多い。

やはり、血行が関係してくるのですね。

元の肌質は良さそうなのになんだかコンディションが悪いなと感じる人に湯船に浸かるかを聞くとほぼ100%浸からないとの返答があるんです。

一人暮らしで忙しく働く20代の女性や、子育てに奮闘する30代のママ達は例外ではなく、ほぼ湯船に浸からないと答える人が多い。そしてそんな人の肌はやはり上記のようなトラブルを抱えている事が多いです

私が見てきて思うに湯船に浸からない習慣があるだけで見た目肌年齢はプラス3~5才くらいアップしてしまう様に感じます。

 

反対に半身浴をしていたり、普段からきちんと湯船に浸かる習慣のある人はやはり肌ツヤがとても良いです。

血行の良い肌は肌の弾力があり再生能力も高いのでそれだけで若々しい肌を保つ事ができるようです。

 

美肌への近道、湯船に浸かろう!!


日本の文化であるお風呂。

できるだけ毎日湯船につかる=肌代謝を上げる事で、その人のもつ肌本来のきれいさが蘇ってくる可能性は多いにあります!

クレンジングはしっかり使っているのに、スキンケアを頑張っているのに、イマイチ肌コンディションが悪いと感じている人。

毛穴のプツプツや夏なのに頬まで乾燥すると言った人は

湯船にきちんと浸かる事で肌悩みが解消されるかもしれません。

実際に私のこの話を聞いて湯船に入るようになった友人は肌が急に白くなったと言われた!と言っていましたよ。

現実難しいけど頑張ろう母ちゃん達!

偉そうな事書いてますが実際毎日湯船にきちんと浸かるとかハードル高いですよね😣

小さい子を育てて仕事したり家事したりホント切実に時間ないし。お風呂→シャワーに変更する時短テクは譲れない…。

こんな内容の記事書いている私も最近全然湯船浸かってないです。が、湯船には肌に良い効果はたくさん💕

クーラーで冷えた身体を癒す効果もあるし、お風呂時間を子供とのコミュ二ケーションの場として活用しながら、湯船で美肌に近づきましょう!!

 

時間もお金を使わなくてもきれいをアップデートする方法はまだまだたくさんあるはず!!

ママになってもきれいをあきらめないで、頑張りたい!

まずは湯船に浸かる日本だからできる美容法!

是非今夜から取り入れてみましょうね💜

 

ではでは。読んで頂きありがとうございました!!

ASAMI

 

 

 

 

 

 

 

 

はね あさみ
はね あさみ

明日からのメイクをもっと楽しく!
現役ヘアメイクアップアーティストが忙しいママの為にメイクとパーソナルカラーの楽しみ方を伝授しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Salon

ママが楽しめるレッスンサロン

Room.Moi サロンイメージ

Room.Moi

きれいになりたいママのための
レッスンサロン

  • ヘアメイク
  • ヘアアレンジ
  • パーソナルカラー診断
  • 子連れOK
Read more