コスメカウンターでファンデーションを買う時に気を付けたいこと。

7257view

コスメカウンターでファンデーションを買う時に気を付けたいこと。

こんにちは☆

世間では春休みですね~。

子が産まれてからは季節の移り変わりが秒で過ぎ行く日々に白目です。

今年卒園・卒業を迎えたお子様方おめでとうございます☆

 

さて、なんだかすっかり季節は春へ!

ちょうどファンデーションが無くなったので(自分用)買いに行ってきました~。

 

買ったのはADDICTIONのファンデーション!以前記事にしてからすぐにADDICTIONのファンデーションが全種類リニューアルされていて気になっていました!!

カラーバリエーションがかなり増えていて益々良い!!

 

しかしこの色バリエーションの多さ

プロとしてやってる私でさえ自分の肌に会う色がどれかけっこう迷います。

 

 

ファンデーションの色選びって難しいですよね。

 

 

ファンデーション選びに失敗はつきものです。

プロの販売員さんに選んでもらっても失敗することは実は多いです。

 

私はコスメカウンターの販売員経験もありますが

今回のブログはそんなファンデーション選びにまつわる話を

コスメ販売員目線で綴ってみます。

 

なぜ販売員さんにアドバイスをもらってもファンデーションの色選びで失敗をしてしまうのかを解説します。

『なんか顔色がさえないな~』 とか

『なんとなくファンデーションが合っているか疑問に感じる』人は是非読んでみて下さいね!!

 

実際の肌色より白めなファンデーションを使っている人7割。

 

電車乗ってる時とか街ですれ違う人やお客様、生徒さんなどなどなど、職業病なんですが肌色とか常に見てしまいます。

『実際の肌色より明るい(白い)ファンデーションを使っている人が超超超!多いな~』と言う事をいつも思ってしまいます。

 

そして実体験でもコスメカウンターでファンデーションを選んでもらうと必ず明るいファンデーションを進められる事がほとんど。いや100%。

先日もコスメカウンターのお姉さんに白め(明るめ)をオススメされてしまいました!!

 

 

皆さんもこんな経験がきっとあるのではないかと思います。

 

→『カウンターでお試しした時は良かったのに、後日自分でメイクしたらなんだか顔が白浮きしてる気がする。私日焼けしたのかな?汗』

 

→『夕方になると顔色がグレーっぽくくすんで見える気がする。』

 

→『顔色悪いね』と言われることがある。

 

など。

 

これらに当てはまる人は

ファンデーションの色が白すぎる可能性があります。

 

実際の肌色より2トーンくらい明るいファンデーション使っている人が世の中にとても多い。

 

でもこれには理由があるのも解るのです。

決して販売員さんが知識がないとか、悪意があるとか、そう言う話では無いのでお間違いないようにお願いします!

 

色白最強説の呪縛。

 

色々な世代のお客様を見ていて思うのですが、

 

日本人って本当に美白が大好きなんですよね!

 

『色白=美人』 『美人=美白』

 

この概念がやはりどの世代の女性にもありますね。

 

やっぱり透明感のある白い肌には憧れますし、実際に肌が白いとそれだけで美人度は上がるのも事実!

 

なので、いざファンデーションを買うとなった時に販売員さんから明るめのファンデーションを進められるとどうでしょう。

 

→なんとなく嬉しくなって買っちゃうんですよね。

 

逆に、自分が思っていたよりも暗い色を進められるとどうでしょうか。

 

→ 『えっ?!!私ってこんなに色黒なの?!(ガーン)』

 

と、購買威力が落ちるんです。

 

『自分の肌は、もう少し白いと信じたい。』

 

美白は最強と言う概念の呪縛…というか願い。かな?!

やっぱり自分の肌色は、少しでも白い(明るい)と信じたい!

 

ありますよね~。

 

私ももちろんあります。30代を過ぎてからは特に。なんだか合うファンデーションの色味が暗くなってきたな~~と言うのは体感としてあるのでやっぱりショック。

素人時代は『お客様は、1番明るい色のファンデーションですね』と言われると、なんだか肌を褒められた気がして嬉しかった気がします。

 

潜在意識として、明るめなファンデーションを買える自分でいたい。

 

そんな女性がとても多いので、じゃあコスメカウンターのお姉さん方がどうやって接客をするかと言うと、、、

 

後はご想像にお任せします。。。笑

 

もちろん、この話が全てではないですが。

 

販売員時代は毎日何十人と接客をしていく中で、明るいファンデーションをオススメしていく方がお客様の反応が良い事を身体で覚えていくので、意図的にと言うよりは感覚的にやや明るめのファンデーションを進めていく事が普通になっていた様な気がします。

又地域によっても標準色が違っていて、名古屋あたりなんかはより明るめの肌が好きなお客様は多かったですね。

同じ日本でも地域によって一番良く売れる色(標準色)が全然違っていたりと、今考えても結構面白いし、色々勉強になったなぁ~。

 

因みに私の販売員時代の接客方法は

明るめ、適した色、やや暗めの3色をご提案し、それぞれの色の場合の使い方、完成時の仕上がり、明るめにした(暗めにした)時の特徴などをお伝えし、3色ともタッチアップした後にお客様にどれが一番好きな仕上りか選んでもらう事が多かったです。

 

→だいたいお客様は明るめを選ばれます。

 

『メイクは自己満足』って言葉を良く聞きますが、確かにそれはありますよね。

化粧品を買う時は特に、女性がHAPPYな気持ちで買えると言う事も大事。

コスメカウンターの販売員さんはそんなお客様の気持ちも大切にしながら接客販売して行きますので、必ずしも提案する色が肌色にぴったり合う訳でははない場合もある。けれどそれも正解であると言う事。

だけどだけど

それだとやっぱり顔が白浮きしていてきれいなメイクに仕上がらないんだよ~涙 

と言うのを伝えたかったのが今回の記事。

 

『顔が白浮きして見えるのは嫌』と言う人は下記を参照にしながらファンデーションを選んでみて下さい。

ファンデーションは首の色に合わせて選ぶ。

 

基本は、ファンデーションは首の色に合わせて選びます!顔ではなく首です!!

首って影になる部分だったりして結構暗いんですよね。日焼けもしやすい。

でもベストなファンデーションをつけるなら自分の肌色の現実は首!(たいがいの人が理想より暗い事にがっくりしちゃう。日焼けしないように気をつけて)

首の色に合わせてファンデーションを選んだらそこから

透明感のある肌にメイクで仕上げて行くも良し(方法はいろいろ有!)

頑張って美白して素肌力を上げるもよし(←一番理想)

 

ナチュラルで健康的な!大人肌な女性が増える事を願います♥

 

コスメカウンターでファンデーションを買う時に気を付けたいことまとめ。

 

♦コスメカウンターの販売員さんが勧めてくる色が1色の場合は明るめの場合が多い事を念頭に入れておく

♦今一度自分が美白最強の呪縛にかかってないか確認。

♦ファンデーションは首の色にあわせるのが本当の基本。

♦暗めなファンデーションをつける事に抵抗がある人は一度つけてみる勇気を持つ事が大事。

 

 

♣♥♦♣♥♦

 

 

私の経験上、一度きちんとフルメイクをさせてもらったお客様は『普段使っているファンデーションより暗いけど、暗めなファンデーションのほうが肌が活き活きして見えたから良かった!』と言ってもらえる事がほとんど。

 

ファンデーションって1度買ったらそれなりに長く使う物だし、顔や肌の印象を左右する重要なアイテム。

なるべく失敗がないようにしたいですよね。

夏に向けて新しくファンデーションを買う予定の人は是非失敗のないように気をつけて下さいね!

 

 

今回は美容業界の裏側からの目線を書いてみました…

たまにはこんな記事も、いいのかな…汗?!

 

美容から遠ざかってしまいがちなママ達へ

少しでも美容情報が届けられれば嬉しいです。

読んで頂きありがとうございました!

 

ASAMI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はね あさみ
はね あさみ

明日からのメイクをもっと楽しく!
現役ヘアメイクアップアーティストが忙しいママの為にメイクとパーソナルカラーの楽しみ方を伝授しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします