スクリューブラシが私のメイクに絶対必要な理由

142view

週末に雪山へ旅行に行ってきました⛄️

1泊2日のプチ旅。ふとポーチを開いたらあの子が入っていませんでした(涙)

スクリューブラシの画像

眉毛を描く時に使うスクリューブラシです。

スクリューブラシってめっちゃ重要なんですよ

わたし的に、きれいなメイクには無くてはならないのがスクリューブラシです。

これを忘れて旅行に来てしまったぁぁあ!!….悲しみでした🥲

みなさんはスクリューブラシ、使いますか??

眉をスクリューブラシを使ってぼかす画像

私はスクリューブラシを使わないメイクは考えられません。

もしも撮影など、お仕事のときに忘れてしまったらと思うと顔から血の気が引きます

それくらい、スクリューブラシは無くてはならない大きな存在です。

とても地味なアイテムだけれど、その役割と実力は大きい

まさに縁の下の力持ちなアイテムです。

スクリューブラシじゃないと出来なくて困ること

今回改めて、私がスクリューブラシをどんな目的で使っているかを考えてみたら、やっぱりすごい奴だった。

この子じゃないと出来ないことについて語ります。

眉の濃さを調節できない

私のような薄眉族は、眉を描くだけだとのっぺりと濃くなりがちで。

そんなのっぺり眉を一瞬で調節してくれるのがスクリューブラシです。

眉の濃淡を自由にコントロールできるアイテムってスクリューブラシだけ。綿棒じゃダメ。他のブラシもだめ。

スクリューブラシを忘れると、ボテっと濃い眉になってしまう or ぼんやりした薄い眉になってしまう

だから絶対忘れちゃだめなんです。

左右対称に描けない

描いても描いても眉毛って左右対称にならないですよね。そんな時、簡単に左右合わせて描く方法があります。

一旦ばばばーっと描いてから、スクリューブラシで余分な所を消しながら左右バランスを整える方法です。

スクリューブラシで眉の左右バランスを整える画像

私はいつもこの方法で眉を描きます。

ヘアメイクの卵だった時代、眉が左右対称に描けなくて苦しんだ時代もこのやり方に出会ってからすんなり左右対称の眉が描けるようになりました。

描くより消す作業の方が左右バランスは圧倒的に整えやすいんですよね。

テクニックが要らない。だから「消す」作業ができるスクリューブラシが無いと無理。

時短で眉が描けない

上記でお伝えした通り、【ばばばーっと描いてから消す、ぼかす。】

この工程がスクリューブラシがないと出来ない。となると、眉を描くのにはヘアメイク歴18年の私でもそれなりに時間がかかります。

時短できなくなることは毎日のメイクのモチベーション低下になるし、プチストレス。

忙しすぎる30•40代にとって、メイク中のプチストレスを解消するって大事だと思う。

時短メイクにもスクリューブラシは必要不可欠。

スクリューブラシ、どれがいい?

ここまで声を大にしてスクリューブラシの大切さをお伝えしてきました。

「明日から使おう!」と思ったあなたのために、スクリューブラシの選び方を簡単にお伝えします!

プチプラでOK!100均で十分!!

スクリューブラシは値段による品質の差はそこまでありません。

高いもの(ブランドもの)だからといって「すごくいい。」と言ったものは少なくて、100均のものでも十分だと思います。

強いて言えばあんまり毛が硬く無いものを選ぶと良いかな。硬いと肌が痛くなる場合があります。

ブランドスクリューブラシとセリアのスクリューブラシ
ピンクのは確かセリアのだったはず。全然使える。

アイブロウペンシルに付属しているやつだと便利

アイブロウペンシルについてるスクリューブラシ

アイブロウについてるやつ。私も使っています。こんなんで十分です☺️

縁の下の力持ちを使わないなんてもったいない。

私の肌感だと4割くらいの女性がスクリューブラシを使って無いと感じます。

レッスンでも「持っていない」「使ったことない」って人も結構いらしゃるのですが、絶対に絶対に使ってあげて欲しいアイテムです。

アイシャドウブラシや、チークブラシなどは無くてもメイクって出来るんです。他のもので代替えできる。

でもスクリューブラシは他で変えられ無い。地味だけど唯一無二な存在です。

思えば、私もメイクを仕事にするようになってから使うようになったし、それまではスクリューブラシの使い方とかあまり深く考えたことが無かったように記憶しています。

だから改めてここで記事にしてみました。

まだ使ったことない人に届くと良いな。

スクリューブラシは、あなたの毎日のメイクを楽に、時短に、そして使った方が眉メイクの仕上がりも格段にきれいになる魔法の小道具です。

ぜひぜひ使ってみてくださいね🧚‍♂️

ではでは今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました☺️

その他の眉に関する記事はこちら↓

メイク素人だった私が眉のプロになるまで2週間でやったこと

自分に合った眉コスメの選び方と考え方

はね あさみ

明日からのメイクをもっと楽しく!
現役ヘアメイクアップアーティストが忙しいママの為にメイクとパーソナルカラーの楽しみ方を伝授しています。

Array

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします