実は知らない。スキンケアで1番大切なところ。

38452view

実は知らない。スキンケアで1番大切なところ。

こんにちは。神奈川県相模原市で子連れで来れるメイクレッスンサロンをしているはねあさみです。

忙しい毎日でも、せっかくするメイクなら心地良くて気分が上がる美容を目指して、忙しいママにも取り入れてもらえるような目線で美容情報を綴っています。

今日は、メイクではなく“スキンケア”について。

スキンケア、悩みますよね。

日毎に確実にお肌は歳を重ねるし、小さな子供がいるママはスキンケアにかけれる時間もお財布事情も厳しいのが現実です。

実際に私のところに来て下さるお客さまやインスタのD Mからも、スキンケアの悩み相談が1番多いです。

なので今日は忙しいママこそ、美容に使えるお金に制限がある人こそ知っておくべきことを書きます。スキンケアで最も大事なことについてです。

これを知っておくだけで、今まで悩んでいた肌トラブル改善の近道になるかも?!

スキンケアのどこにお金をかける

乾燥に悩まされたり、肌荒れしたり。肌トラブルに悩むとスキンケアの見直しをしたくなりますよね。

クレンジング・洗顔・化粧水・乳液

工程をシンプルにしても女性が日々使うスキンケア用品は最低でも4つもあります。

どの部分に一番お金をかけようと思うか?= 一番大事な部分と捉えているか

だと思うんですが、皆さんはどうですか??

「肌荒れがひどくなってきた。美容液を使うべき?」

「授乳で睡眠時間が少ない。高級クリームを買えない私はこのまま美容を諦めるしかない?」

「30歳を過ぎてオールインワンジェルだとまずいかな?」

などなど。

肌の変化、危機感を感じた時にどうしても私たちは現状に何かをプラスすることに意識が向いてしまうんですが、実はそれが間違っています。

物や情報が溢れる時代、どうしても問題解決の為に足し算をしたくなるのが私たちの悲しい習慣。ですが、スキンケアは基本はシンプルで大丈夫なんですよ。

スキンケアの基本はクレンジング、洗顔、化粧水、乳液です。

重要なのは、高価なアイテムを揃える事でもなく、美容液を投入する事でもなくなくて、お肌の為にどの工程が一番重要なのかを知っておくことです。

スキンケアで一番大事なのはクレンジングです

結論を言ってしまえばスキンケアで一番大切にしたい部分は“クレンジング”なのです。

お肌のトラブルに悩む方の多くがスキンケアの中でクレンジングを蔑ろにしている人がとても多いです。

化粧水やクリームにはお金をかけようと思ってるのに、クレンジングだけドラックストアでなんとなく安い物を買っていませんか?

肌悩みを解決しようと美容液ばかり試しているけどいまいち効果が実感できず、スキンケアジプシーになっていませんか?

高価なスキンケアラインが買えないからと、スキンケアを諦めていませんか?

そんな人には是非、クレンジングに重点を置いた美容法に切り替えてほしいです。

クレンジングだけは良い物を使う。

クレンジングだけは、安くても自分に合うものを全力で探す。

“クレンジングだけ”なら、忙しくても、時間が無いママでも、予算が少なくてもなんとかなるはずです。

クレンジングが大事な理由

ここでなぜクレンジングが大事なのか?を説明していきますね。

クレンジングが大事な理由は“お肌が本来持っている力”に答えがあります。

水分・油分を自ら供給できる

お肌は、自らの力で皮脂や汗を出します。

皮脂や汗=水分や油分

これはスキンケアに言い換えると化粧水や乳液の役割です。

つまり、せっせと化粧水や乳液を与えなくとも、肌は自分の力で水分や油分を自ら供給し、自らの力で肌の状態を整えてくれる機能を持っています。

ターンオーバーする

さらに肌は約28日をかけて古い細胞が角質となり剥がれ落ち、新しいお肌に生まれ変わります。これをターンオーバーと呼びますね。

本来お肌は何もしなくても、自分の力で新しいお肌に生まれ変わる力も持っています

化粧水や乳液は肌がもつこの力の補助的役割を担うだけなんです。

肌が自分の力ではできない事【付着した汚れを落とせない】

つまり、お肌はメイクを自分の力で落とすことは出来ません。

肌に必要以上に付着した汚れ=メイクを落とす機能が備わっていない為、クレンジングが不十分だったり、クレンジングで肌に負荷がかかりすぎると肌の機能そのものが正常に働かなくなります。

化粧水や乳液などの『与えるスキンケア』よりも、クレンジングや洗顔の『落とすスキンケア』が本当の意味でのスキンケア。美肌への近道になっていくのです。

ママになってからのクレンジングは、保湿力重視で選ぶ

クレンジングではメイク汚れのみをしっかり落とす事が大事で、メイク以外は落としすぎないように。

【毛穴の奥までスッキリごっそり】みたいなガッツリ落とす感覚は一度忘れましょう。30代も過ぎて、さらに育児中で睡眠も栄養も不足しがちなママの肌から必要な水分油分まで落とされてしまっては余計に肌が荒れてしまいます。

特に、化粧水で肌がピリピリする人は今すぐクレンジングの見直しをしましょう。

おすすめはミルク・クリーム・ジェル・バーム

この記事はもう3年以上前(2018年頃)に書いたものですが、今回2021年にリライトするにあたっておすすめのクレンジングの種類を改定しました。

当時はおすすめクレンジングは保湿力の観点から【ミルク・クリーム】のみにしてありましたが、最近はクレンジングの性能が目まぐるしく上がってきた事でジェルやバームも追加しました。

世の中がどんどん薄メイクにシフトして来たことも加えて、今後のクレンジング市場はジェル、ミルク、バームタイプが主流になってくるのではと肌で感じています。

では最後に、私自身が今現在と過去に使って本当に良かったクレンジングだけ紹介しますね☆

私が実際に使って良かったクレンジング

私がここ1、2年で特にリピートしている物、スペシャルケア用、プチプラの3種類を順番に紹介していきます。

マナラホットクレンジングゲル

実際に今現在使っているのが“マナラホットクレンジングゲル”です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【マナラ公式】 ホットクレンジングゲル 200g MANARA
価格:4180円(税込、送料別) (2021/1/27時点)


以前は芸能人がPRしているのを良く見かけましたね。PR色が強いとどうしても商品自体には疑いの目をかけたくなりますが、私は実際に自分で買って何度もリピートしています。

洗顔をしなくても良いので時短にもなりもう手放せないです。ここ1年くらいは季節問わずこれです。1本で2ヶ月程持ちます。

フェヴリナ ナノアクアウォータークレンジングジェル

こちらもリピートアイテム。

顔にのせて10秒程度待つだけで汚れが浮き上がるクレンジング。

摩擦を最小限に減らること、顔にのせておくだけで良いことが子育てママにはめちゃくちゃありがたい!

クレンジングは入浴時に、目の離せない赤ちゃんや1歳前後の子供がいるママにおすすめです。


shiro タマヌ クレンジングバーム 

これはお値段がするのでスペシャルケア用としておすすめ。

肌に優しい&洗い上がりには納得できるはず。エステに行く時間はないけれど、普段から頑張る自分へのご褒美としておすすめ。自己投資して損は無しな逸品。


アンレーベル モイストボタニカルジェルクレンジング

プチプラでたっぷり使えるのはこれ。さらっとしていて使いやすいです。お財布事情が厳しい時はこれ!


アルジェラン モイストクリアクレンジングミルク

2018年(3年前)にこの記事を書いた時は一押しのクレンジングがこれでした。

¥1100(税抜き)でこの内容量と質の良さは最高です。

当時はまだ出たばかりの商品で、そこまで注目度は無くて隠れた名品だったけれど、ついにベスコスを受賞するまでに認知度が上がりましたね。

写真は公式サイトからお借りしています。https://www.matsukiyo.co.jp/mkc/argelan/news/index.html#best_cosmetics

以下は当時の記事のままで残しておきます↓

これは昨年もブログに書きましたがその時からずっとお気に入り。これ本当にお値段以上で、安いのに使い心地良くて本当に好きです。もう5本以上リピートしてます。ミルクって名前付いてるけど、わりとクリームっぽい感触です。油分を奪われない感覚とコスパがなにより最強!!

詳しく知りたい方は過去記事をどうぞ↓

ドラックストアで買える!プチプラなのに本格オーガニックスキンケア・アルジェランシリーズ!!

肌悩みがあるなら、適当なクレンジング選びは卒業しましょう!

肌トラブルに悩むなら、まずはクレンジングを見直しましょう。

『美容液にお金かけてるからクレンジングは安いやつでいいかな。』

『良いって聞いたから10代の時からずっと同じの使ってる。』

こんな人は要注意です。

女性のお肌は環境やホルモンバランスにとても左右されますし、年齢によってもどんどん変わっていきます。

昔使って良いと感じていたものでも、お肌の変化で合わなくなる事もあります。その度に見直すべきはまずクレンジングです。

「潤いを残しながら付いた汚れを落とす」「必要以上に取り過ぎない」

これがきちんと出来ていれば肌の状態って自然と安定してくるので、他のスキンケアはシンプルでも良くなってくる事が多いです。

是非クレンジングの見直し、してみて下さいね☆

娘のつるつるお肌が目標♥赤ちゃんのお肌ってほんときれいですね♥

ではでは、最後まで読んで頂きありがとうございました☆

はね あさみ
はね あさみ

明日からのメイクをもっと楽しく!
現役ヘアメイクアップアーティストが忙しいママの為にメイクとパーソナルカラーの楽しみ方を伝授しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします