知らないと損してる!クリームシャドウの選び方を解説します【パーソナルカラー別】

60view

艶っぽい目元が欲しい!メイク直ししたくない!でも夕方になるとアイシャドウが無くなって困っている!

と言う人なら必ず使って欲しいクリームシャドウの話です。

熱い想いは前記事に綴りました。

とは言え、種類がたくさんあり選べない!ですよね。

今回はみんなが毎日使っているであろうアイシャドウの定番カラーに合わせて、上手なクリームシャドウの色の選び方をご紹介します。

クリームアイシャドウは、ベースメイクに置き換えると下地のような物なのです。

だから実はとっても重要なんですよ。

せっかく使っているお気に入りのアイシャドウを、1日中きれいな状態でキープできる人が増えて欲しい。

そしてお気に入りのアイシャドウの実力をもっと発揮させるために是非知って欲しいのです。

自分が普段使っている色はどのアイシャドウかな?と照らし合わせながら見てみてください。

パーソナルカラータイプごとの解説もあります。

これを読んでクリームシャドウの色選びに迷いがなくなる人が増えることを願っています!!

たくさんある色からとりあえず選ぶべき色はこれ!

色数の多いクリームシャドウではまず自分の肌の色に近い肌馴染みが良い色を選ぶのが基本のき!

全人類におすすめベージュのクリームシャドウ

とにもかくにも、まず基本の1本は絶対ベージュです。

ベージュだったらどんな肌色、メイク、ファッション、パーソナルカラータイプ、アイシャドウ、全ての人に問題なく使いこなせます!

「クリームアイシャドウに迷ったらベージュを選ぶ」

これを是非覚えといて下さい!!

きれいだな〜と思うベージュのクリームアイシャドウに出会えたら一度使うべし。

おすすめベージュクリームアイシャドウ/プチプラ編

手軽に取り入れられるプチプラコスメだとわたしのおすすめはこのあたりです。



おすすめベージュクリームアイシャドウ/デパコス編

憧れのシャネル様。


アイシャドウの色別・パーソナルカラー別のおすすめクリームシャドウ

次からは、よく使うアイシャドウ色別・パーソナルカラータイプ別おすすめを解説していきます

オレンジ・カフェラテ系ブラウンをよく使う人におすすめ

オレンジや黄色、カフェラテのようなまろやかで明るめなブラウンを良く使う人はシャンパンゴールドがおすすめ。

人気のクリオのアイシャドウパレットとかにはまさにカフェラテ系ブラウン〜オレンジ系なのでシャンパンゴールドのクリームアイシャドウとははベストマッチです。

シャンパン色のクリームアイシャドウが明るく、フレッシュな印象の目元の下地作りをしてくれます。

パーソナルカラーだとシャンパンゴールドはスプリング(イエベ春)の色

パーソナルカラーがイエベ春の人はシャンパンゴールドのクリームシャドウはマストアイテム!

スプリングカラーであればブラウン以外のアイシャドウとも高相性ですので一つ持っておくととっても使い易いと感じるはずです。


テラコッタオレンジ・ダークブラウン・カーキなどを良く使う人におすすめ

深みのあるテラコッタやカーキ、濃いめのブラウンをよく使う人におすすめなのがブロンズゴールド

銅メダルみたいな深いブラウン色です。

カーキやダークブラウンは肌色と混じると濁って見えるので、ブロンズゴールドの深い色をベースに入れる事でより奥行きが出て立体的な目元になります。

ブロンズだとちょっと暗いなと感じる人は黄みが強く深みのあるゴールドでも◯🙆‍♀️

パーソナルカラー だとブロンズゴールドはオータム(イエベ秋)の色

深みのあるブロンズゴールドはイエベ秋の色。ブロンズゴールドを最初に仕込めばシックで大人な印象のアイメイクになります。



ピンクベージュ・くすみピンク系・ココアブラウンをよく使う人におすすめ

流行りのくすみ系ピンクや、赤みブラウンのアイシャドウを使う人には明るいピンクベージュのクリームシャドウを是非使って欲しい!

赤み系カラーのトレンドはまだまだ続きそうなので、トレンドに敏感な人は持ってると良いと思います。

より透明感が欲しい人はクリアピンクでも◯

パーソナルカラーだとピンクベージュはサマー(ブルベ夏)の色

ピンクベージュのクリームアイシャドウははグレーがかったくすみピンクや、ココアのような優しいブラウンをよりきれいに見せてくれる色です。

パーソナルカラーがブルベ夏の人はもちろん、女性らしい柔らかな印象の目元作りをしたい人にはおすすめの色です。


グレー・ダークパープル・ボルドー系ブラウンを使う人におすすめ

寒色のシルバーや、ダークパープルを使う人はシルバーを。ボルドー系の赤みブラウンを使う場合はクリアピンクがおすすめです!

パーソナルカラーだとシルバー・クリアピンクはウィンター(ブルベ冬)の色

シルバーのクリームアイシャドウは寒色系のアイシャドウがハマる人で、肌の明度が高い人は特におすすめなんですが、ブルベ冬さんでも合わない人も多いのです。(ハマる人にはめっちゃハマるんだけれど)

シルバーに変わって合わせやすくておすすめなのがクリアピンクです。クリアピンクは目元の透明感を引き出しつつ、ボルドーなどの深い色と肌を上手く繋いでくれるのでおすすめです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジルスチュアート JILL STUART ジェリーアイカラー #04
価格:2090円(税込、送料別) (2021/6/4時点)


クリームシャドウを取り入れて、アイメイクのレベルを上げよう!!

とにもかくにも、アイシャドウの仕込みには是非ともクリームシャドウを使ってみて下さいね!!

他にもおすすめの色の組み合わせとかがあるのだけれど、鼻息荒くなってしまうので今日はこの辺で終わりにしておきます。

ではでは⭐︎

はね あさみ

明日からのメイクをもっと楽しく!
現役ヘアメイクアップアーティストが忙しいママの為にメイクとパーソナルカラーの楽しみ方を伝授しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします